非鉄金属熱処理炉

 
       
アルミ焼鈍炉   ANNEALING FURNACE
           
アルミ焼鈍炉 アルミ焼鈍炉   ANNEALING FURNACE
有効寸法 1900W×4500L×1350H
処理量 8000Kg/CH
温度 300~600℃
用途 アルミ線材の焼鈍
ダイス予熱炉(ハロゲンランプヒータ仕様)
DIE HEATER(BY HALOGEN LAMP HEATER)
           
ダイス予熱炉(ハロゲンランプヒータ仕様) ダイス予熱炉(ハロゲンランプヒータ仕様)
DIE HEATER(BY HALOGEN LAMP HEATER)
有効寸法 330Φ×250L
処理量 2~3個/H
温度 400~450℃
用途 アルミ押出金型の化熱
軟化炉
ALUMINUM HEAT TREATMENT FURNACE
           
軟化炉 軟化炉
ALUMINUM HEAT TREATMENT FURNACE
有効寸法 1050W×1360L×630H
処理量 1000kg(250kg×4リール)
温度 300~500℃
雰囲気 窒素
用途 アルミ導体の加熱焼鈍(リール捲付)
アルミT6熱処理炉
ALUMINUM HEAT TREATMENT FURNACE
           
アルミT6熱処理炉 アルミT6熱処理炉
ALUMINUM HEAT TREATMENT FURNACE
有効寸法 1600W×1100L×600H
処理量 250kg
温度 溶体化 550℃ :時効処理 170℃
雰囲気 大気
用途 アルミダイカスト品のT6処理
    タイプ紹介  
       
    ・溶解炉(反射式、ポット式)  
    ・加熱炉(バッチ型、プッシャー型、ウォーキングハース型、コンベア型)  
    ・熱処理炉(均質化、ソーキング、エージング、溶体化、焼鈍、焼入、焼戻)  
    ・ブレージング炉(金ろう、銀ろう、銅ろう)